StartupGuid 創業・起業スタートガイド

経営者に聞いた成功に欠かせない秘訣とコツ

失敗も多い起業。成功した経営者の声を聞いてみましょう 

新しく設立した会社の数は増加していますが、残念ながら、起業した全ての会社が順調に経営できているわけではありません。起業した内の10人に3人は、1年未満で廃業してしまうともいわれています。起業した後も会社を存続させていくためには何が大切なのでしょうか。実際に経営を成功させた人々にその秘訣を伺いました。 

【経営者アンケート】 創業・起業で実践したことは? 

  • 資金計画を立てるうえで大切なことは? 

    まずは、開業時に必要なもののリスト作成と必要資金の算出 

    資金がどのぐらい必要なのか具体的に考えることが大切です。必要な額を実際よりも甘く見積もってしまうと、お金が足りず大変なことになってしまいます。慎重に検討することが必要です。資金には、開業前にかかるお金と開業した後にかかるお金があります。まずは、開業に必要なものは何かを考えリストにしてみましょう。そして、開業後1カ月あたりでどのぐらい支出があるのかを考えます。開業資金としては、3カ月分以上の支出を備えておくと安心です。 

  • 市場ニーズの把握はどのように行いましたか? 

    自分で足を運んで実地調査をし、具体的なペルソナを作成 

    私は飲食業ですが、業界の市場調査を行い、ライバル企業を実際に訪れて実地調査を行いました。時間や曜日をずらして複数回にわたって調査し、個人的な思い込みや味の好みの偏りをなくすために、友人にも協力してもらってデータを集め、市場で求められているものを把握するように努めました。実際に訪れている人たちの顔を見ることで、ターゲット層はもちろん、具体的なペルソナを作成するのにも大きく役立ちました。 

  • 営業・販路開拓はどのように進めましたか? 

    ホームページはとても優秀な営業マン 

    まずはホームページの作成・公開をオススメします。できればプロのデザイン会社に依頼して、クオリティの高いものを作成してください。個人、法人共にインターネットからの情報収集が多く、ホームページがブランドイメージに大きくつながります。価値ある情報が分かりやすく魅力的に提供されていれば集客にも役立ちますし、問い合わせや予約受付などができればサービスの質向上にも役立つでしょう。 

  • 競合会社を知るために何かしましたか? 

    実際に競合会社のサービスを受けてみる 

    実際に競合会社のサービスを受けてみる 
    競合会社については、ウェブの検索サイトなどで知ることができます。ランキングや評価が載っているサイトの口コミ情報をチェックすることもできるでしょう。しかし、大切なのは自分で実際に競合会社のサービスを受けてみることです。実際に訪れることで、どのような販促物を使用しているのか、お店ならレイアウトはどうなっているのか、売れ筋商品は何か、接客はどうかなど、データだけでは分からない生の情報を細かく得ることができるはずです。 

成功者の話を聞くことが大切 

経営を成功させるためには、多くの成功者の声を聞くことが大切です。著名な経営者が出している本を多く読んでみたり、実際に経営者と会える機会があれば、積極的に利用して疑問点などを聞いてみると良いでしょう。起業に向けて何に気をつけなければいけないのか、専門家に頼んだ方がいいものは何かなど、自分だけでは知り得ない情報をたくさん手に入れましょう。 

創業・起業時に必要な 6つのツールを まとめて制作!

創業・起業ツール制作パック ¥450,000(税別)